Home » アーカイブ

"リティク・ローシャン"のタグを含む記事

▶ Lakshya(2004)#154

1999年にカシミールで起きたカールギル紛争を題材にファルハーン・アクタルが前半を「愛と青春の日々」風、後半を戦争アクションとして映画化したリティク&プリティー共演作!

2010.12.31 - UPDATE!

▶ Kites(2010)#107

リティク・ローシャン主演にして、全米オープニング・トップ10に食い込んだインド映画初の作品。米ラスヴェガス〜メキシコを舞台にしたハード・ラブ・ロマンスの秀作!

2010.11.12 - UPDATE!

▶ Aap Mujhe Achche Lagne Lage(2002)#095

ギャングに襲われた金持ちの娘アミーシャーを助けたことから恋に落ちるリティク。しかし、彼女はアンダーワールドのドンの娘だった・・・。リティク・デビュー作「Kaho Naa…Pyaar Hai」(2000)のコンビが再共演!

2010.11.01 - UPDATE!

▶ Na Tum Jaano Na Hum(2002)#094

名前を明かさないまま文通を始めたイーシャーとリティクは、互いに文通相手だと知らずに出会っていた。そして、サイーフがイーシャーの見合いの相手に。リティクは彼女こそ文通相手だと知るが・・・。

2010.10.31 - UPDATE!

▶ Koi…Mil Gaya(2003)#086

ミレニアムのスーパースター、リティク主演のインド初の本格SFファンタジー大作にして、「Krrish」サーガの第1弾!

2010.10.14 - UPDATE!

▶ リティク・ローシャン

ミレニアムに彗星の如くデビューしたスーパースター。神が授けた6本指はインドで憧れの的。ダンスもボリウッド切っての神業級。そして愛妻家の彼こそリティク・ローシャン!

2010.10.14 - UPDATE!

▶ Om Shanti Om(2007)#072

ジュニア・アーティストのシャー・ルクは、人氣女優のディピカーに惚れまくり。炎上ロケで彼女を助け、急接近するが・・・。梵林トップ・コレオグラファー、ファラー・カーンの監督第2弾にして、ゼロ年代のベスト1エンターテイメント!

2010.10.03 - UPDATE!

▶ インド映画はお祭りがいっぱい(1)ディワリ

早稲田大学でボリウッド映画を題材にインド学を研究している高橋 明氏による「ナマステ・ボリウッド」連載コラム。毎回、映画に登場するインドのお祭りを月1でアップしてゆきます

2010.09.06 - UPDATE!

▶ Fiza(2000)#041

1993年の暴動に巻き込まれ消息を絶った兄リティクを探す妹のカリシュマー。しかし、兄はテロリストになっていた・・・! リティクのデビュー第2弾!!

2010.09.04 - UPDATE!

▶ Kabhi Khushi Kabhie Gham…(2001)#017

アミターブと妻ジャーヤーには、自慢の兄弟シャー・ルクとリティクがいた。だが、シャー・ルクは下町の娘カジョールとの愛を通そうとしたため、アミターブの逆鱗に触れ追い出されてしまう。兄不在の秘密を知ったリティクは家族再生のため・・・。スーパー・ヒット「KKHH」(1999)のカラン・ジョハールが放つ豪華マルチスター競演の話題作!

2002.01.02 - UPDATE!