Home » アーカイブ

"ブック・レビュー"のタグを含む記事

▶ ブック・レビューfile.8 Seeing Is Believing

ノーベル文学賞受賞の文豪タゴールやサタジット・レイ、あるいは「Devdas」、「Parineeta(既婚女性)」を生んだベンガル地方は、ボリウッドにおいても<文学性の故郷>として一目置かれる。

2011.07.08 - UPDATE!

▶ ブック・レビューfile.6 brand bollywood

長年、映画雑誌に携わってきた映画ジャーナリスト、デーレーク・ボースがカラン・ジョハールとヤーシュ・チョープラーから思いついたという本書、タイトルもズバリ「brand bollywood」。もっとも、ボリウッドのブランドヴァリューを検証するというよりは、今後、コンテンツ産業としてより発展してゆくための提言が詰まっている。

2011.05.13 - UPDATE!

▶ ブック・レビューfile.5 「Hindi Action Cinema」

毎週金曜日にナマステ・ボリウッドのサポーター・ショップからオススメ商品をセレクト! 書肆なゆた屋から映画書籍(英語)を紹介。

2011.03.11 - UPDATE!

▶ ブック・レビュー file.1「疑惑のマハーラージャ」

美しい人妻?探偵が活躍する「シャーロック・ホームズの愛弟子」シリーズ。インドが舞台とあって、ボリウッド目線で英国ミステリーをレビューします!

2010.12.01 - UPDATE!