Home » アーカイブ

"グレゴリ青山"のタグを含む記事

▶ 「モダーンズ」及び「グレゴリ青山のモダン画廊」開催@神戸

大のボリウッド贔屓(びいき)で知られるグレゴリ青山さんの個展「モダン画廊」が神戸ファッション美術館にて「ああ!美しきモダーンズ – 東西新世代女性たちの装い -」(2011年1月27日〜4月3日)と同時開催されます。
モボ(モダン・ボーイ)、モガ(モダン・ガール)が跋扈(ばっこ)した大正〜昭和初期のファッション多数セレクトしたこの企画展中、グレゴリ青山さんの原画やボリウッド・ネタも含む労作「マダムGの館」(小学館/月刊「Flowers」連載中)で取り上げられた貴重な収集品も展示されます。
アーミル・カーンがカメオ出演した「Luck by Chance」チャンスをつかめ!(2009)のプロローグ、往年の映画界をモダンに仕立てたソーハー・アリー・カーン(サイーフの妹)主演「Khoya Khoya Chand(消えゆく月)」(2007)、ヴィッディヤー・バーランのデビュー作でかのレーカーが妖しきクラブ歌手に扮した「Parineeta(既婚女性)」(2005)などの雰囲氣に浸りたい人はぜひどうぞ。また、「マダムGの館」も必読です!
「ああ!美しきモダーンズ — 東西新世代女性たちの装い –」
会期:2011年1月27日(木)〜4月3日(日)10時〜18時(入館は17時30分まで)
会場:神戸ファッション美術館 http://www.fashionmuseum.or.jp/
入館料:一般500円/小中高65歳以上250円(和装での来場すると入館無料)

ブックレビューを読む

タグ: イベント, グレゴリ青山

2011.01.30 - UPDATE!

▶ ブックレビューfile.4「マダムGの館 月光浴篇」

ボリウッド贔屓(びいき)の漫画家、グレゴリ青山さん渾身のモダン文化研究書とも言えるコミック「マダムGの館」(小学館発行)を耽溺レビュー!

2011.01.30 - UPDATE!