Home » アーカイブ

"ふんばれ日本!"のタグを含む記事

▶ ふんばれ日本!(8)

5月中旬に福島・栃木・茨城を1500kmほどまわった印象から、東日本大震災の傷跡、そしてメルトダウンしていた福島第一原発の影響をレポートします。

2011.05.21 - UPDATE!

▶ ふんばれ日本!(7)福島篇

14日より前回、前々回とスケジュールの関係で立ち寄れなかった福島市に。
地元の友人が持っていたガイガーカウンターで試しに計量してもらう。やや高めであったが、友人によれば、計る方向、風向き、堆積した放射物質の量により少し離れるだけで数値がずいぶん変わるとのこと。

2011.05.15 - UPDATE!

▶ ふんばれ日本!(6)東北支援報告3

4月中旬にナマステ・ボリウッド単独で支援物資を運んだのに続き、月末にかけてNGOの手伝いとして再び宮城・岩手・福島を9日間で2500kmほどまわって来た。東日本大震災の発生から1ヶ月半が経とうとする中で、少しづつ見えて来た復興への兆しをレポートします。

2011.05.08 - UPDATE!

▶ ふんばれ日本!(5)東北支援報告2

4月中旬にナマステ・ボリウッド単独で支援物資を運んだのに続き、月末にかけてNGOの手伝いとして再び宮城・岩手・福島を9日間で2500kmほどまわって来た。東日本大震災の発生から1ヶ月半が経とうとする中で、少しづつ見えて来た復興への兆しをレポートします。
ナマステ・ボリウッド主宰 すぎたカズト

2011.05.07 - UPDATE!

▶ ふんばれ日本!(4)

震災から2ヶ月近くが経とうとしていることもあり、岩手県は復興の兆しが見えつつあった。特に県庁所在地の盛岡は仙台と異なり内陸に位置していたこともあり、大きな被害は少なく、支援者やメディア関係の宿泊も多く、飲食店など活氣が感じられる。

2011.05.01 - UPDATE!

▶ ふんばれ日本!(3)

地盤沈下が激しく、水没した石巻の道路を進み、牡鹿半島へ向かうと、ところどころ路肩が崩れ落ちている。
4月7日の強い余震での突貫補修によって車体がバウンドしてしまった東北道が早くも2週間後にはフラットに戻されていたのとは違い、余震や雨の影響でますます道路状況は悪化するばかりだという

2011.04.28 - UPDATE!

▶ ふんばれ日本!(2)

先週末から某NGOの手伝いで宮城県と岩手県に入っています。画像は牡鹿半島にある女川町にある女川病院から撮ったもの。ビルがそのまま倒れているばかりか、高台にあるこの病院の駐車場にも津波が達していました。

2011.04.26 - UPDATE!

▶ ふんばれ日本! ナマステ・ボリウッド東北支援報告

ナマステ・ボリウッドでは、本年3月11日に発生した東日本大震災の復興支援として当面縮小発行とし、これまでのランニング・コストから浮いた部分を支援物資に充て、岩手県釜石市の物産センター「シープラザ釜石」に設置された災害本部へ届けて参りました。
ナマステ・ボリウッド主宰 すぎたカズト

2011.04.23 - UPDATE!