02.01.01 UP

バグヤーシュリー
Bhagyashree

最新コレクションMaine Pyar Kiya02.01.02

ばぐやーしゅりー
マハーラージャーの家系に生まれ、サンスクリット語にも精通。伯父が俳優兼監督のアモール・パルレーカル。夫はヒマーラヤー・ダサーニー、2児あり。妹も女優のプルニマー。「Maine Pyar Kiya(私は愛を知った)」でデビューするが、撮影中に結婚。最初の出産時にゴシップ記者に中傷記事を書き立てられ、ボリウッドでは早々に引退同然となる。その後もカンナダ語映画、テルグ語映画、バングラデーシュ映画にそれぞれ2本づつ出演。連続ドラマで活躍し、TV「Aandhi Jasbaton Ki」では政治家を演じる。ボリウッド映画への復帰が望まれるが、妹プルニマー主演映画をプロデュースするというニュースもアナウンスされている。
主な出演作9本、内コレクション2本。

 

ボリウッドに咲いた一輪の徒花
サルマーン・カーンがブレイクしたMaine Pyar Kiya(私は愛を知った)(1989)でデビューしたバグヤーシュリー。映画は年間トップ1ヒットとなり、たちまちインドの観客は高貴な愛らしさを持つ彼女に魅了された。
しかし、彼女は「MPK」での結婚式シーンの撮影3日後に結婚してしまい、ボリウッドのメインステージから消え去ってしまった。その後は不遇が続いたが、TVの連続ドラマで活躍するようになる。未だに彼女の不在を惜しむ声も多く、スーラージ・R・バルジャーツヤー監督、サルマーンとのトリオの復帰が望まれているほどである。

*追記08.01.

受賞歴
1989年度 Film Fare Award LUX フェイス・オブ・イヤー賞Maine Pyar Kiya(私は愛を知った)

フィルモグラフィ:デビュー作、:役名、:特別出演、★★:二役
1989年
1:「Maine Pyar Kiya(私は愛を知った)=スマン/サルマーン・カーン


1992年
2:「Payal」
ヒマーラヤ
3:「Tyaagi」
ヒマーラヤ
4:「Qaid Mein Hain Bulbul」
ヒマーラヤ

1993年

5:「Ghar Aaya Mera Pardesi」アヴィナーシュ・ワドゥヴァン


2001年
6:「Hello Girls」


2003年
7:「Jai Santoshi Maa」


2006年
8:「Janani(母性)=アーカンシャー/アイーシャー・ジュルカー
9:「Humko Deewana Kar Gaye」=シムラン/アクシェイ・クマール、カトリーナ・ケイフ


(c) Copyright 2001-8 Studio Third Eye,Namaste Bollywood. All Rights Reserved. since 2001.01.01.
★承認なしの直リンクを禁じます。

FRONT PAGE  ボリウッドスーパースター列伝  脇役商会  これくしょん  メール  リンク