01.01.12 UP/02.11.27 Re



アミーシャ・パテール

Amisha Patel

最新コレクションBHOOL BHULAIYAA06.06.26

あみしゃー・ぱてーる
1979年6月9日生まれ(アヌラーダー)、双子座。法廷弁護士で政治家の祖父に持つ家系に生まれる。ボストンのタフツ大学へ留学し、経済学を修め卒業。合衆国の260大学のうち最も優秀な学生10名に選ばれる。帰国後、父親の持つ会社やニ、三の金融会社へ勤めるが、やがて演劇へ傾倒。「Kaho Naa..Pyaar Hai(言って・・・愛してるって)」で幸運なデビューを果した。次作「Gadar(暴動)」もメガヒット! 好きな料理:タイ料理。目標とする女優はマードゥリー・ディークシト。母アーシャー・パテールに続き、弟のアミット・パテールも俳優デビュー。愛読書は、リチャード・バック。
出演作28本、予定作品2本。内コレクション6本。

 

出演料1680万円の新人アイドル!
アミーシャは、とてもラッキーだった。聡明に育った彼女は、父親の親友ラーケーシュ・ローシャンのお眼鏡にかなったのだから。もっとも、彼女の父親は映画監督の友人が自分の娘をデビューさせたがっているのをまったくのジョークとしか思わなかったらしい。そこで、ラーケーシュは父親とアミーシャを昼食に招き、正式に出演依頼を申し出、見事Kaho Naa..Pyaar Hai(言って・・・愛してるって)(2000)でリティック・ローシャンとともにスターダム入りとなったのである。もっとも彼女がソロで歌う「jaaneman jaaneman」のシーンはラッシュの出来が悪く、結局カットされてしまったが。
メガブレイクしたリティックほどではないが、アミーシャにも出演依頼が殺到。サルマーン・カーンとの共演&デーヴィッド・ダワン監督作品、1940年代を舞台にサニー・デーオルがスィーク教徒を、アミーシャがイスラムの娘を演じるGadar(暴動)(2001)、リティックとの再共演などプロジェクトは目白押しだ。テルグ語映画界からもオファーがあり、メガスターチランジーヴィーの弟であるパーワン・カールヤーン「アルナーチャラム 踊るスーパースター」Arunachalam(1997=タミル語)や「パダヤッパ 
いつでも俺はマジだぜ!」Padaiyappa(1999=タミル語)でラジニーカーントお気に入りのサウンダリヤーとの共演作では、なんと出演料は70ラーク・インドルピー(約1680万円)! 無論、新人女優としては破格の出演料だ。反面 、多大な嫉み、中傷が渦巻くインド映画界の中で、彼女がどう成長してゆくか楽しみである。

デビュー作「KNPH」に続き「Gadar」が連続メガヒット!
2001年の話題は、なんと言ってもメガヒット作が2本同時リリースされたことだろう。アーミル・カーン主演のラガーンLagaanサニー・デーオル主演のGadar(暴動)。ところが、観れば一目瞭然、「Gadar」の真の主役はヒロイン、サキーナを演じるアミーシャなのである! この作品はサテライトTVのZEE TVが、印パ分離独立に翻弄される愛の物語を壮大なスケールで製作した大作、鳴り物入りで公開された。
「KNPH」ではリティックのスーパー・ブレイクぶりの引き立て役に過ぎず、キャラクター的にも初々しさが求められる芝居だったが、「Gadar」ではミッション系カレッジへ通うムスリム女子大生から、印パ分離独立による大暴動に翻弄され、愛を国境に分断された一児の母を堂々と演じきった。 この2本のヒットにより、アミーシャは名実共にボリウッドのトップスターへの道が約束されたと言えよう。 (01.07.27 追記)

受賞歴
2001年度 FILMFARE AWARD 特別賞 Gadar暴動)

フィルモグラフィ:デビュー作、:役名、:特別出演、★★:二役
2000年
1:「Kaho Naa...Pyaar Hai(言って・・・愛してるって)=ソニア/リティック・ローシャン
2:「Badri」(テルグ)=サラユー/パーワン・カールヤーン


2001年

3:「Gadar(暴動)=サキーナ
/サニー・デーオル
4:「Yeh Zindagi Ka Safar」ジミー・シェルギル


2002年
5:
Aap Mujhe Achche Lagne Lage=サプナ/リティック・ローシャン
6:「Humraaz」ボビー・デーオル、アクシェイ・カンナー
7:「Kranti(革命)ボビー・デーオル
8:「Kya Yehi Pyaar Hai(これって恋?!)=サンディア/アーフターブ・シヴダサーニー
9:「Yeh Hai Jalwa」サルマーン・カーン

2003年
10:「Parwana」アジェイ・デーヴガン、プージャ・バトラー
11:
「Puthiya Geethai」(タミル)

2004年
12:「Naali」(テルグ)
13:
「Suno Sasurjee」アーフターブ・シヴダサーニー

2005年
14:
「Elaan」=プリィヤ/ミトゥン・チャクラワルティー、アルジュン・ラームパール、ジョン・エイブラハム、ラホール・カンナー、ラーラー・ダッタ
15:
「Mangal Pandey」=ジャワラー/アーミル・カーン、ラーニー・ムカルジー
16:
「Narasimhudu」(テルグ)
17:
「Shabnam Mausi」
18:
Vaada(約束)=プージャ/アルジュン・ラームパール、ザイェード・カーン
19:「Zameer」=プージャ/アジェイ・デーヴガン、マヒマー・チョウドリー

2006年
20:「Aap Ki Khatir」アクシャヱ・カンナー、プリヤンカー・チョープラ
21:「Ankahee」アーフターブ・シヴダサーニー、イーシャー・デーオル
22:
「Humko Tumse Pyaar Hai」ボビー・デーオル、アルジュン・ラームパール
23:
「Mere Jeevan Saathi」=アンジェリ/アクシェイ・クマール、カリシュマ・カプール
24:
「Tathastu」サンジャイ・ダット
25:
「Teesri Aankh(第三の眼)サニー・デーオル、ネーハ・ドゥピア

2007年
26:
Bhool Bhulaiyaa(迷路)=ラーダー/アクシェイ・クマール、シャイニー・アフジャー、ヴィディヤー・バラン
27:
「Heyy Babyy」/アクシェイ・クマール、ファルディーン・カーン、リティーシュ・デーシュモーク、ヴィディヤー・バラン
28:
「Honeymoon Travels Pvt. Ltd.」=ピンキー


製作中、アナウンス済み
「Badhai Ho Badhai」アニル・カプール、シルパー・シェーッティー
「Faisla - The Decision」ボビー・デーオル

 

(c) Copyright 2001-8 Studio Third Eye,Namaste Bollywood. All Rights Reserved. since 2001.01.01.
★承認なしの直リンクを禁じます。

FRONT PAGE  ボリウッドスーパースター列伝  脇役商会  これくしょん  メール  リンク