Home » アーカイブ

DVDレビュー

▶ Sholay(1975)#064

流れ者の泥棒アミターブとダルメンドラが盗賊からある村を守ることを請け負う…「荒野の七人」からインスパイアしたカリー・ウェスタンの傑作にしてインド映画の金字塔、2010年には東京国際映画祭にて上映。2012年8月15日は3D版が本国で制作されるなど、世界で最も愛されている映画こそ「Sholay」だ!

2012.08.15 - UPDATE!

▶ Tashan(2007)#127

アッキー、サイーフ、カリーナー、アニルを配したハード・アクションに見せかけて、実にインドらしい純愛ロマンスに泣かせる秀作! この<見せかけ>こそ「Tashan」?

2012.08.02 - UPDATE!

▶ Lucky(2005)#046

ロシアに住むNRIの女学生スネハーは、ふとしたことからサルマーンの愛車に乗り込み、テロリストの襲撃を受け・・・! アイシュワリヤーそっくりの新人スネハーとサルマーンの禁断の恋物語??

2012.07.31 - UPDATE!

▶ Mission Kashmir(2000)#118

カシミール・ゲリラに成長したリティクは、ゲリラだった父親を射殺した警官サンジャイの復讐を兼ね、「ミッション:カシミール」に参加。しかし、幼なじみのプリティーがTV局の花形リポーターになっていることを知って…。リティクのデビュー第3作にしてボリウッド・スーパーアクションの1級品!

2012.07.26 - UPDATE!

▶ Soldier(1998)#180

父親を殺された過去を持つ請負兵士ボビー。極秘の任務を帯びた彼は、令嬢プリティーに近づく・・・。アッバース-ムスターンのB級アクション決定版!!

 

2012.07.22 - UPDATE!

▶ Nanhe Jaisalmer(2007)#296

美しき砂漠の町ジャイサルメルを舞台にボビー・デーオールをリスペクトした子供映画の秀作! 

2012.07.20 - UPDATE!

▶ Antardwand(2010)#314

花嫁でなく花婿を拉致して強制結婚させるビハール州やUP州の現実からインスピレーションしたナショナル・アワード社会派部門作品賞受賞作!

2012.07.18 - UPDATE!

▶ Dor(2006)#040

運命の糸によって結ばれるカシミールのムスリム新妻グルとラージャースターンのヒンドゥー新妻アイーシャーの小粒物語。第20回東京国際映画祭・アジアの風部門にセレクトされた俊英ナゲーシュ・ククヌール監督の秀作。

2012.07.13 - UPDATE!

▶ Jab We Met(2007)#298

「Love Aaj Kal」のイムティアズ・アリー監督の手腕が冴える、カリーナー完全復活主演女優賞受賞作にしてシャーヒドとの別離記念作!

2012.07.12 - UPDATE!

▶ Shree 420(1955)#156

「ラジュー出世する」など数々の映画に継承されているヒンディー映画の名作。主演・監督は、カリーナー、ランビールの祖父ラージ・カプール!

2012.07.08 - UPDATE!