Home » アーカイブ

インフォメーション

▶ 11/23 サルマーンin「Partner」上映@はままつ映画祭

2012年11月23日(金)「第11回 はままつ映画祭」にて、サルマーン、ゴーヴィンダ、カトリーナー、ラーラー出演の「Partner」(2007)が上映!

2012.10.23 - UPDATE!

▶ 10/7 ナマステ・インディア2012 in KARIYAにてインド映画コーナー出展!

来る10月7日(日)、愛知県刈谷市にてインド・イベント「ナマステ・インディア2012 in KARIYA」が今年も開催され、インド映画研究家・次良丸 章さん主宰のシネマ・サプナーによる「インド映画を楽しもう」コーナーが設置! ナマステ・ボリウッド、バックナンバーも配布いたします。お近くの方はぜひご来場ください。

2012.10.03 - UPDATE!

▶ この秋、「OSO」「Agneepath」@東京上映!

この秋、キング・オブ・ボリウッド、シャー・ルク・カーン製作・主演「Om Shanti Om」オーム・シャンティ・オーム(2007)の東京・再上映、東京国際映画祭にてリティクNプリヤンカー×サンジャイ「Agneepath」火の道(2011)が上映される!

2012.10.02 - UPDATE!

▶ 10/6〜7 インディアン・フィルム・フェスティバル・ジャパン@東京/大阪同時開催、ボリウッド映画23本一挙上映!

最新の未公開ボリウッド映画(ヒンディー映画)を一週間に渡って特別上映する「インディアン・フィルム・フェスティバル・ジャパン」がこの秋、東京大阪同時開催でボリウッド映画23本一挙上映!

2012.09.28 - UPDATE!

▶ 9/24(月)NHK-BS1:ほっと@アジア/インド伝統の奥義に佐藤雅子さん出演

アジアの情報を伝えるNHK BS-1「ほっと@アジア」(月〜金:17時〜17時49分)でのインド伝統文化の紹介コーナー「インド伝統の奥義」カタックダンスの回(本日24日)、「ナマステ・ボリウッド」連載「カタックを語る」の佐藤雅子さん(インド宮廷舞踊家/みやびカタックダンスアカデミー主宰)が出演します。国立舞踊学校でのレッスンやインドでのコンサートの様子なども紹介されるとの事。どうぞお楽しみに。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
トップ・ページへ戻る
facebookナマステ・ボリウッドfunページもよろしくどうぞ!
www.facebook.com/namastebollywoodjapan
ナマステ・ボリウッド・オリジナル・ムック・シリーズ好評発売中!

タグ: イベント

2012.09.24 - UPDATE!

▶ 9/21〜22 ナマステ・インディアにてムック&DVD販売

東京・代々木公園にて開催されるナマステ・インディア2012にて、「ナマステ・ボリウッド」オリジナル・ムック・シリーズが販売! 出店ブースは、書肆なゆた屋さん(V-15)とアジアハンターさん(V-21〜23)にてムック、はるばる屋さん(V-17〜18)にてムック&DVDとなります。まだお持ちでない方は、ぜひこの機会にお買い求めください。

2012.09.20 - UPDATE!

▶ 9/14〜23 アジアフォーカス・福岡国際映画祭が開催!

いよいよ今年もアジアフォーカス・福岡国際映画祭が明日9月14日(金)より開催。
今年の南アジア作品では、なんと言っても注目は、日本初上映となる話題のパキスタン映画「BOL〜声をあげる」(2011)だろう。インド映画と異なり、閉ざされた女性の生き方を問う重厚なテイストは必見!
また国外初上映となるバングラデシュ映画「わが友ラシェド」(2011)ーーかつて東パキスタンだったバングラデシュが独立する時代を描いた少年物ーー、アジア初上映となるスリランカの映画監督プラサンナ・ヴィターナゲー作「やさしい女」(2012)なども興味深い。
さてさて、それではボリウッド作品はと言うと、ヴィッディヤー・バーラン主演・日本初上映「カハーニー/物語」Kahaani(2012)もサスペンス・ミステリーとして一級品の仕上がりを見せる。ストーリーは、コルカタに妊婦のヴィッディヤー(役名も同じ)がやって来て2年前に失踪した夫を探す、と言う物。ヴィッディヤーのVがベンガル語の発音ではBとなるように、コルカタでは誰もが本名と通称のふたつの名を持つ。これがコルカタを舞台に選んだだけあり、ミステリーとしての醍醐味を増す仕掛け。もちろん、ベンガル地方だけにドゥルガー・プージャーがクライマックスに設定されているのも素晴らしい。
このようなオトナの鑑賞に耐える良質のボリウッド映画が劇場公開され、一般的に思い込まれているインド映画のイメージを覆した上で、ボリウッド娯楽作品の再評価が広まって欲しいものだ。
アジアフォーカス・福岡国際映画祭
2012年9月14日(金)〜23日(日)/JR博多シティ「T・ジョイ博多」ほかで開催。
詳しい情報は、公式ホームページにてご確認ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
facebookのナマステ・ボリウッド・ページもよろしく!
www.facebook.com/namastebollywoodjapan
ナマステ・ボリウッド・オリジナル・ムック・シリーズ好評発売中!

タグ: イベント

2012.09.13 - UPDATE!

▶ 7/17 東京[無形文化]祭 パキスタンの歌姫サナム・マールヴィー来日

ロリウッド(ラホールで作られるパキスタン映画)「Bol(口述)」(2011)や、伝統音楽とポップ・ミュージックを融合させインド人をも魅了した革新的音楽番組「Coke Studio」など、<知られざる>パキスタンの現代文化がにわかに注目を集めているが、今年スタートする東京[無形文化]祭には「Tere Bin Laden(ビン・ラーディンなしでは)」(2010)でボリウッド進出を果たし、「Mere Brother Ki Dulhan(俺の兄貴の花嫁」(2011)でカトリーナー・ケイフと共演を果たしたパキスタンのマルチ・アーティスト、アリー・ザファル主演、フォックス・スター配給「London,Paris,New York」(2012)にてボリウッド・プレイバック・シンガーとして初フィーチャルされた パキスタンの歌姫サナム・マールヴィーが来日。
「London,Paris,New York」のフィルミー・ソング「o la la(ウー・ラー・ラー)」は歯切れの良いリミックス系サウンドであったが、「パキスタンの歌姫サナム・マールヴィー スーフィー・ソングを歌う」と題して行われる東京[無形文化]祭での公演では彼女の持ち味でもある淡くかつ深い歌声が味わえる。
ストリングス、アーティフ・アスラム、ラーハト・ファテー・アリー・ハーン、アリー・ザファル等、実力あるアーティストが続々ボリウッドのフィルミーソングで活躍しており、今後もパキスターニー・ポップスから目(と耳)が離せない。
また、本企画を監修している、ナマステ・ボリウッド不定期連載コラム「梵林浄歌」の執筆者・村山和之氏の手による日本語歌詞字幕付き「プリータム(大好きな人)」も堪能して頂きたい。

7月16日(月) J-WAVE「TOKYO MORNING RADIO」 AM8:30頃ナビゲーター:別所哲也
7月17日(火) 東京[無形文化]祭
会場:渋谷 Bunkamuraオーチャードホール
料金:一般6500円、学生3500円
出演:サナム・マールヴィー(歌)、アクバル・ハミースー・ハーン(アルゴーザー)、ファイブスター・ミュージカル・グループ(ドーリー)他 ナビゲーター:サラーム海上
公式サイト:http://mukeibunka.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
facebookのナマステ・ボリウッド・ページもよろしく!
www.facebook.com/namastebollywoodjapan
ナマステ・ボリウッド・オリジナル・ムック・シリーズ好評発売中!

タグ: イベント

2012.07.15 - UPDATE!

▶ 7/11 WOWOW「ザ・プライムショー」にてボリウッド解説コーナー!

このところ日本でも話題が高まりつつあるボリウッドの現在を、2012年7月11日(水)午後6:55~放映のWOWOW「ザ・プライム・ショー」NEWS枠にて、ナマステ・ボリウッド発行編集人のすぎたカズトが解説します。
今回のボリウッド・エンタメ情報は、Hollywood goes to Bollywood。アクシャイ・クマール主演「Blue」(2010)にゲスト出演したカイリー・ミノーグ、同じくアッキー主演「Singh is Kinng」(2008)のエンディング・ナンバルにフィーチャルされたスヌープ・ドッグ、ボリウッドの音楽監督(作曲家)デュオであるサリーム&スレイマンがプロデュースに加わっているレディー・ガガ等、ハリウッドとボリウッドのさらなる接近を伝えます!
さて、ホストのジョン・カビラ氏やデイリー・キャスターのともさか りえ さんが、どうリアクションするのか!?も注目してください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
facebookのナマステ・ボリウッド・ページもよろしく!
www.facebook.com/namastebollywoodjapan
ナマステ・ボリウッド・オリジナル・ムック・シリーズ好評発売中!

タグ: イベント

2012.07.10 - UPDATE!

▶ 7/7(土)〜8(日) インド・トーク・ノンストップ18時間+幻のアニメ「ラーマヤナ・ラーマ王子伝説」上映

構想10年、日印国交樹立40周年の1992年に完成した悲願の日印合作アニメ「ラーマヤナ・ラーマ王子伝説」Ramayana: The Legend of Prince Rama(1992)を手がけ、今年4月に亡くなった酒向雄豪監督を追悼し、インド音楽・トーク・映画・インド料理を堪能しながらインドの魅力を再発見する18時間ぶっ通しのトーク・イベントを開催!

2012.06.20 - UPDATE!